ゼファルリン

ゼファルリンで包茎は治るか!?

ゼファルリンの効果にはペニスを増大させることになります。
ペニスを増大させる効果があることから口コミで話題となって人気のサプリメントとなった経緯を持つのがゼファルリンなのですが、包茎を治すことも出来るのでしょうか。
先ず確認しておきたいのですが、ゼファルリンそのものの効果として包茎を治療するような効果はありません。
飽くまでもゼファルリンの効果としてはペニスの増大効果があると言うことになります。
ペニスを増大させていく時に副産物的な意味合いでペニスの機能改善の効果なども期待出来るようですね。
ペニスの機能改善と同じくして、ゼファルリンを服用することの副産物的な意味合いで包茎の治療が出来てしまうこともあります。
包茎と言いましても、真性包茎、カントン包茎、仮性包茎と包茎にも種類があります。
真性包茎とは通常時であっても勃起時であっても亀頭が露出しない包茎にあたります。
カントン包茎は亀頭の一部は露出しているものの包皮を剥いてしまうことで亀頭の根本が包皮によって締め付けられてしまうタイプになります。
仮性包茎は日本人に最も多いタイプの包茎で通常時では亀頭の一部が露出しており、勃起時には自然と亀頭が露出するケースです。
ペニスが増大すると言うことは亀頭の大きさも大きくなると言うことにつながってきます。
つまり、ペニスが大きくなることによって仮性包茎であれば自然と亀頭が露出した状態になるケースがあると言うことになります。
このことがゼファルリンを服用して包茎が治療出来るとされている理由だと言えます。
しかし、包茎でも一部のケースでしか改善することはないでしょうし、誰しもがペニスが増大することで包茎が治ってしまう訳でもありません。
飽くまでも副産物としての効果であると言うことは頭に入れておきましょう。